岡山歯科医師会の概要

ご挨拶

  この度は岡山市歯科医師会のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。このホームページには岡山市歯科医師会の事業や会員診療所案内「まちの診療室」等を紹介していますので、お気軽にご活用頂けたら幸いです。

  岡山市歯科医師会は昭和22年に設立し会員の歯科医学の向上を図る学術団体であると同時に、岡山市行政と協力し各種検診事業を始め、健康教室や図画ポスターコンクール、啓発イベント等、市民の皆様への口腔衛生の普及と更なる向上を目指し活動しています。

  岡山市歯科医師会では、主に下記の事業を行っております。

①各種検診事業
岡山市からの委託により1歳6か月児健康診査、歯周疾患検診、岡山市職員歯科検診、合同歯科検診(岡山市立幼稚園、小学校、中学校、高等学校の児童・生徒を対象にした検診)等を実施しています。
②休日急患歯科診療所の運営
昭和56年4月より休日の救急患者の方のために開設しており、年平均約900名の方が利用されています。平成20年にはその功績により厚生労働大臣表彰を受けました。
③岡山歯科技工専門学院の運営
昭和49年に創立した歯科技工士の養成を行う学校です。開学以来、708名の卒業生を輩出し、現在まで国家試験の合格率は100%を維持しています。
④歯ッピーフェア等イベントの開催
市民の皆様の口腔衛生向上を図るため様々な啓発活動を行っています。

 岡山市は平成21年4月1日より全国18番目の政令指定都市に移行しました。岡山市歯科医師会は政令指定都市の歯科医師会として、これからも市民の皆様のお口の健康の維持・増進のために各種事業を展開してまいります。その情報発信の起点となるようホームページを充実させていきたいと考えています。
  今後ともお気軽にこのホームページにアクセスし、ご利用下さい。

会長 壺内智郎

会長 壺内智郎

岡山市歯科医師会の概要

【 位置 】
 岡山市は旭川と吉井川が瀬戸内海に注ぐ岡山平野の中央に位置し、年間を通じて温暖な気候と豊かな風土に恵まれた地域で、政治、経済、文化の発展をなしています。また、瀬戸大橋、岡山空港、山陽自動車道など広域高速交通網のクロスポイントに位置し中四国の中枢拠点都市でもあります。平成21年4月に政令指定都市へ移行し、同時に市制120周年を迎えています。
【 設立・沿革 】
 社団法人岡山市歯科医師会の前身は大正11年5月に設立されました。大正13年当時の資料によるとすでにその頃から頻繁に学術講演会や、小学生、市民を対象とした口腔衛生講習会、小学校検診等を行い非常に先駆的、学術的な歯科医師会であったと推察されます。その後本会の前身は順調な発展をとげるも終戦後GHQにより解散となり、昭和22年社団法人として設立認可を受け鳥取 栄初代会長のもと約60名の会員と共に新生岡山市歯科医師会として再出発しました。
 昭和49年には歯科医師のパートナーである歯科技工士を養成する岡山歯科技工専門学院を岡山市石関町で開学し、昭和58年に校舎を岡山市楢津に移転し、開学より毎年約20名の卒業生を送り出しています。
 平成4年8月にはそれまで岡山県歯科医師会館4階にあった休日急患歯科診療所が岡山市天瀬の岡山市立市民病院別館内に岡山市休日急患歯科診療所として移転開業し、内科、小児科の休日急患診療所との連携により一層の救急診療体制の充実を図ることができました。
 平成9年には設立50周年の節目にあたり記念式典を盛大にとり行いました。
 平成25年4月1日に一般社団法人へ移行登記を行いました。
【 組織 】
 岡山市歯科医師会は正会員、準会員、特別会員、約400名の会員で組織されています。現在の役員は下記のとおりで、事業部として公衆衛生部(教育・一般・訪問)、総務部(医療管理・広報・厚生)、研修部(社会保険・研修企画)をおき、対外的には市民の皆様のお口の健康を守るための検診事業、啓発活動、広報などを行い、対内的には歯科医療発展のため、歯科医学、技術の研鑽を行っています。
岡山市歯科医師会の名称にある岡山市は現在の岡山市の行政区域とは一致していません。
 そのため、岡山市の事業を実施するため「岡山市内歯科医師会連合会」を組織しています。
 この連合会は岡山市の行政区域内に所属する岡山市歯科医師会、御津歯科医師会・都窪歯科医師会・吉備歯科医師会・児島歯科医師会・津山歯科医師会・赤磐歯科医師会の7つの歯科医師会で組織しています。
 なお、岡山市歯科医師会エリア及び所属する歯科医院はこのホームページ「まちの診療所」を参照下さい。

【 一般社団法人岡山市歯科医師会役員(任期平成31年6月の定時代議員会終結時まで) 】

会  長 壺 内 智 郎  
副 会 長 大 村 満 晴  
田 頭 一 晃  
横 山 尚 史  
専務理事 熊 代 直 樹
理  事 居 樹 秀 明 技工学院
難 波 一 司 公衆衛生部〔教育〕
笠 井 昭 夫 公衆衛生部〔教育〕
妹 尾 明 彦 公衆衛生部〔一般〕
相 坂 有一郎 公衆衛生部〔訪問〕
南 本 茂 樹 公衆衛生部〔訪問〕
浜 崎 健 介 総務部〔医療管理〕
公衆衛生部〔一般〕
西 原 直 広 総務部〔厚生〕
〃  杉 山 真 一 総務部〔広報〕 
岡 崎    景 研修部〔研修企画〕
太 田    靖 研修部〔社会保険〕
監  事 安 達    泉  
藤 井 高 志